デブがインドアとアウトドアのハイブリットになるまで

就職してからろくに運動してないぶくぶく太った若者がロードバイクを購入したことにより、インドアとアウトドアのハイブリットになる様子をつづっていくブログになります。

ちなみに飽き性で新しいことを始める時は形から入るタイプです。

dhbのリュック買いました

ブログの更新が滞ってる中、順調に自転車出勤に勤しんでおります。




4月30日は棚卸しがいつもより時間がかかったため、意図せずの夜間ライドになりました。幸い商業地区でしたので、街灯やらお店の光が多かったので何事もなく帰宅できましたが時速20kmぐらいで夜20時~22時帯を走るのってだいぶ怖いのですね。













話しは変わりまして件のリュックです。


dhb - Slice 30L リュックサック



御覧の通りに調整ベルトの数がそこらのリュックの段違いではありません。


背面には人体の肩甲骨から下に一直線くらいの感覚でメッシュ素材になっています。

汗などを吸収してくれるんですかね。




ちなみに防水カバーが付属しているこのリュックですが見つからな



い人が多いのではないのでしょうか。自分もそうでした。

はい、ここにあります

背面の下の部分です。

ここがマジックテープでくっついているのでべリっと剥がしてもらいますとこうなります。






開いてみるとだいぶ余裕があるくらいスポッと覆ってくれています。


いやぁ便利ですね。


中身もかなり底が深く普通に出勤に利用しても支障なく使えると思います。


















加えてもう活躍してくれましたがアーレンキーを買いました。

ホーザン(HOZAN) ボールポイントレンチセット W-110 YD-1232


なんと言いましょうか、力強く持っていても痛くなりませんので表現的には間違っていますが「柔らかい」と言っておきましょう。

どういう時に使える機能かは分かりませんが画像上部の丸い箇所は「ボールポイント」と呼ぶそうです。




20年と半年しか生きていませんので許してくださいね☆


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。